タカギクラヴィアのピアノは,コンサートやレコーディングだけでなく,TV,映画などですでに7000回を越えるステージの実績を残しています。
反田恭平 ピアノリサイタル in 松濤サロン 完売いたしました!
2012年第81回日本音楽コンクール ピアノ部門第1位
いま最も注目すべき若手ピアニスト ホロヴィッツピアノ《CD75》を弾く!


imageCADD77R5.jpg


●日時:2013年8月21日(水)
    開場/18:30 開演/19:00

●会場:タカギクラヴィア 松濤サロン(渋谷区松濤1-26-4)
JR・東横線・地下鉄「渋谷駅」より徒歩10分/京王井の頭線「神泉駅」より徒歩3分


●料金:3,000円 《チケットはお申し込み順の座席指定です》
チケットは完売いたしました。

お問い合わせはタカギクラヴィアまで tel.03-3770-9611
こちらのチケットは、すべて当日精算扱いとなります。
事前のお振込みやチケットの送付はございませんので、ご了承ください。


●プログラム
ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲 WoO.80
バッハ:平均律クラヴィーア曲集 2巻よりNo.9 E-dur BWV 878
ショパン:エチュードOp.10-1
リスト:超絶技巧練習曲集より8番 「Wilde Jagd」
ラヴェル :水の戯れ

休憩

バッハ:平均律クラヴィーア曲集 1巻よりNo.8 es-moll BWV 853
モーツァルト :ソナタNo.3 K.281B-dur
リスト:ソナタ
 


1983年6月、20世紀最後の巨匠ホロヴィッツが初来日の際、満員のNHKホールで衝撃の音色を奏でたピアノ《CD75》。ホロヴィッツのあの音色は、奏法によるものか、あるいはピアノそのものが違うのか。ホロヴィッツは自分専用のピアノ以外を弾くことはほとんどなく、中でもこの《CD75》は、「ホロヴィッツが恋したピアノ」と称され非常に有名である。
驚異のダイナミックレンジ、最高音まで駆け上がるスーパーブリリアントサウンド、ノイズまで音楽に取り込んでしまう圧倒的な存在感。他のピアノとは完全に一線を画すクラシック黄金時代の楽器は、並みの才能では弾きこなせない。
2012年、桐朋女子高等学校音楽科3年在学中に受けた第81回日本音楽コンクール・ピアノ部門で第1位を獲得し、その驚愕の演奏に各方面より大いに注目を集めた反田恭平。驚くべきテクニック、楽曲分析能力、そして的確で柔軟な感性は、今後数年のうちに、必ずや世界の舞台に登場し、間違くなくこれからのクラシック業界を背負う若き天才である。


--------------------------------------------------------------------------
反田 恭平   Kyohei Sorita (ピアニスト)
--------------------------------------------------------------------------
1994年9月1日札幌市生まれ、東京都出身。
音楽好きな母の手ほどきによりピアノを始める。幼少時よりヤマハ音楽教室、一音会ミュージックスクールにて学び、2006年より桐朋学園大学音楽学部附属 子供のための音楽教室に入室し、本格的にピアノを始める。
2008年 第18回日本クラシック音楽コンクール 最高位。2009年 第2回エレーナ・リヒテル国際ピアノコンクール、第16回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 優勝。第63回全日本音楽コンクール中学校の部 第2位。2010年 第11回ショパン国際ピアノコンクールin Asia ファイナルにて銀賞。同年、東京都及び世田谷区から表彰される。
2010年 桐朋学園大学音楽部門より奨学金を授与され桐朋女子高等学校音楽科に入学し、同年に開催された 学内ピアノ・コンチェルト・オーディションで第1位になり、梅田俊明 指揮 桐朋学園オーケストラと共演。
2012年 高校在学中、第81回日本音楽コンクール第1位。併せて、野村賞、井口賞、河合賞、岩谷賞(聴衆賞)を受賞。受賞者ツアーでは東京、青森、大阪、北九州、鹿児島で好評を博す。全国各地にて演奏活動を意欲的に行っている。
これまでにミロスウァフ・ブウァシュチック 指揮 ポーランド・シレジア・フィル、梅田俊明 指揮 東京シティ・フィル、渡邊一正 指揮 東京フィル等、国内外のオケと、室内楽ではNHK交響楽団主席奏者と共演。また、NHK-Eテレ、BS、NHK-FM、FM-ヨコハマ(8月放送予定)と、テレビ、ラジオ、音楽雑誌等にも出演している。
Choong-Mo Kang、Dang Thai Son、Pascal Devoyon、Mikhail Voskresensky各氏のレッスンを受講。これまでに、木下尚之氏、横山悦子氏、川島伸達氏に師事。室内楽を徳永二男氏、指揮を梅田俊明氏に師事。
現在、片山敬子氏に師事。キャンパス特待生として桐朋学園大学音楽学部に入学し、1年在学中。
今秋9月より、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に入学予定。



2013/07/18(Thu) 10:16:35 update
« Back |  NEWS TOP  | Next »