タカギクラヴィアのピアノは,コンサートやレコーディングだけでなく,TV,映画などですでに4000回を越えるステージの実績を残しています。
8月21日(月)細川千尋ピアノ・トリオ スペシャルジャズライブ
hosokawa1.jpg

公演日:2017年8月21日(月)19:00 開演(18:30 開場)
会場 :タカギクラヴィア松涛サロン (渋谷区松濤1-26-4)
料金 :4,000 円(ワンドリンク付)税込み、全自由席
主催 :テレビマンユニオン
出演 :細川千尋(ピアノ)、鳥越啓介(ベース)、石川智(ドラム)

曲目 :
Summer time/ジョージ・ガーシュウィン
Over the rainbow/ハロルド・アーレン
Wave/アントニオ・カルロス・ジョビン
Holiday/細川千尋

《チケットは当日精算のみといたします》

●チケットは 【SHOPPING】 から、ご予約いただけます。
 お問い合わせはタカギクラヴィアまで Tel.03-3770-9611

*未就学児のご入場は御遠慮いただいております。
*やむを得ない事情により、出演者、曲目、曲順が変更になる場合がございます。
  予めご了承ください。

----------------------------------------------------
細川千尋(Chihiro Hosokawa)ジャズ・ピアノ 作曲  
----------------------------------------------------
1988年生まれ、富山県出身。幼少よりピアノが大好きで、時間があればピアノに向かっていた。
数々の賞を受賞し、2013年には、スイスのモントルー・ジャズ・フェスティバル・ソロ・ピアノ・コンペティションにて、日本人女性初のファイナリストとなる。

同年11月、富山でソロ・コンサートを行い、モントルー・ジャズ・フェスティバル・イン・かわさきでは、チューチョ・ヴァルデス公演のオープニング・アクトを務め、連弾で共演。2014年4月にはアルテリッカしんゆり芸術祭にてソロ・コンサート、8月にはミューザ川崎シンフォニーホールでガーシュウィンのラプソディ・イン・ブルーをオーケストラと共演。9月、モントルー(スイス)で行われたセプテンバー・ミュージックにソロで出演。川崎市アゼリア輝賞受賞。同年11月21日、全曲ソロ・ピアノ・オリジナル作品のデビューCD『Thanks!』をイノセントミュージックより発売。これまでに、イタリア、スイス、ベルギーでソロ・リサイタルを開催。

幅広いジャンルの演奏活動を国内外で行っている。クロスオーバーなオリジナル曲とトークも交えたソロ・ピアノコンサートは、高い評価を得ている。2016年
2月に発表されたセカンド・アルバム『I’m home!』も好評発売中。2017年2月14日には大阪・ザ・シンフォニーホールにて大阪交響楽団をバックに熱演を披露。好評を博し、再演を望む声が既に多数寄せられている。

昭和音楽大学大学院修了。現在、昭和音楽大学附属ピアノアートアカデミーに在籍。江口文子に師事。



2017/07/06(Thu) 20:24:44 update
« Back |  NEWS TOP  | Next »