タカギクラヴィアのピアノは,コンサートやレコーディングだけでなく,TV,映画などですでに4000回を越えるステージの実績を残しています。
6月19日(水) 江口玲ピアノリサイタル
eguchi.jpg


1983年ホロヴィッツ初来日のNHKホールで使用された1912年製のスタインウェイ《CD75》。カーネギーホールで演奏したと言われる1887年製スタインウェイ《ローズウッド》。
ホロヴィッツが最も愛用し、オリジナルの状態を保つ2台のスタインウェイを使用してのコンサートも8回目を迎えます。
ホロヴィッツ没後30年にあたる2019年。今年のテーマ「ラフマニノフ」は、まさに1912年製の《CD75》そのものの音楽であり、大ホール時代のエンタテインメントスピリッツはホロヴィッツに継承されました。
第2部では、かつてニューヨークのスタインウェイ本社コンサート部で、ラフマニノフが若き日のホロヴィッツと演奏したように、今注目の若手ピアニスト角野隼斗と共演いたします。

江口 玲 ピアノリサイタル

日時:2019年6月19日(水)19時開演
場所:サントリーホール ブルーローズ
   東京都港区赤坂1丁目13-1(東京メトロ「六本木一丁目」または「溜池山王」下車))
料金:¥5,000 全席指定

☆☆☆ チケット一般発売 ⇒ 4月1日(月)10時開始 ☆☆☆

●残席些少のため、お電話にてお問い合わせください。
 お問い合わせはタカギクラヴィアまで tel.03-3770-9611

●お支払方法---銀行振込限定とさせていただきます。

 銀行振込⇒下記口座にお振込み確認後、チケットを発送いたします。
 三井住友銀行渋谷支店(普)8561517 タカギクラヴィア株式会社

☆代金引換および当日精算は対応できませんので、ご了承ください
☆ショッピングカートは、プルダウンにてお支払い方法を選択するようになっております。


【プログラム】

《第1部》
ラフマニノフ:13の前奏曲 Op.32(江口玲ソロ)


《第2部》
スクリャービン:ピアノソナタ 第5番(角野隼斗ソロ)
ラフマニノフ:組曲第2番(第1ピアノ:角野 第2ピアノ:江口)

江口 玲 ホームページ http://www.akiraeguchi.com/

後援:一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
    http://www.piano.or.jp/concert/20082999





2019/03/25(Mon) 11:27:26 update
« Back |  NEWS TOP  | Next »