タカギクラヴィアのピアノは,コンサートやレコーディングだけでなく,TV,映画などですでに4000回を越えるステージの実績を残しています。
6月14日(金) 竹澤 健ヴァイオリン・リサイタル
takezawa500.jpg


竹澤健ヴァイオリン・リサイタル
Takeshi Takezawa Récital de Violon


●日時:2019年6月14日(金)19:00開演(18:30開場)


●会場:旧東京音楽学校 奏楽堂
東京都台東区上野公園8-43
JR上野駅(公園口)から徒歩10分


●料金:4,000円 全自由席
●こちらのチケットは、「銀行振込」のみにて受け付けます。
お振込み確認後のチケット発送となりますのでご了承ください。
《振込先》
三井住友銀行 渋谷支店(普)8561517 タカギクラヴィア株式会社

●チケットは 【SHOPPING】 から、ご購入いただけます。
 お問い合わせはタカギクラヴィアまで tel.03-3770-9611


【プログラム】

バッハ    無伴奏ヴァイオリンの為のパルティータ 第2番
J.S. Bach / Partita fur Violine Solo No.2 d-moll BWV1004
イザイ    無伴奏ヴァイオリンの為のソナタ 第2番
E.YSAYE / Sonate pour violon seul Mo.2 en la minueur Op.27
フォーレ   ヴァイオリンソナタ 第1番
G.FAURE / Sonate pour et piano No.1 en la majeur Op.13




【出演者プロフィール】
--------------------------------------------------------
竹澤 健  Takeshi Takezawa
--------------------------------------------------------
5歳より父にヴァイオリンの手ほどきを受ける。全日本学生音楽コンクール中学校の部入賞。東京藝術大学附属高校を経て同大学に進み、1984年に文化放送音楽賞を受賞。翌年フランスに留学。パリ国立高等音楽院にてデヴィ・エルリーに師事し、1990年に一等賞を得て卒業。1987年にはスイスの音楽祭でイヴリー・ギトリスに認められ、その後師事。1991年フランス国立ロレーヌ管弦楽団のコンサートマスターに、初めての外国人として就任する。さらに翌年同オーケストラのソリストによる室内楽団「エルメス」を結成、フランス及びドイツ、スイス等の近隣諸国で連続的な演奏活動を行う。1993年12月、日本デビューリサイタルを行う。その後は隔年のペースで帰国リサイタルをシリーズで行い、特にフランス音楽の演奏には高い評価を得ている。NHKFMでのリサイタル番組にも定期的に出演。フランスではラジオフランス及びフランス3(TV)にも出演している。1999年のコンサートシリーズには日本音楽財団に選ばれ、ストラディヴァリウス「ミュンツ」を貸与される。近年は演奏活動と共に後進の指導にも意欲的に取り組み、2017年には名古屋と東京でマスタークラスを行う。
現在、オーケストラの本拠地メッスのコンセルヴァトワールでも教鞭をとっている。


ピアノ:森 裕子
東京藝術大学付属高校、同大学を経て、同大学院修士課程ピアノ専攻修了。ドイツ・シュトゥットガルト国立音楽大学留学。コンラート・リヒター氏に師事。チューリッヒ国際マイスタークラスでは、ブッフビンダー氏に師事。ソロ活動では4回のリサイタルを開催、NHK-FM「名曲リサイタル」出演。声楽や器楽の共演ピアニストや室内楽にも力を入れており、邦人初演も数多く携わっている。第12,14,15回奏楽堂日本歌曲コンクール優秀共演者賞。第75, 87回日本音楽コンクール木下賞(共演賞)。
谷 康子、中山靖子、田辺 緑の各氏に師事。東京藝術大学講師、二期会オペラ研修所ピアニスト。
日本演奏連盟会員。
2019/03/09(Sat) 14:18:38 update
« Back |  NEWS TOP  | Next »