タカギクラヴィアのピアノは,コンサートやレコーディングだけでなく,TV,映画などですでに7000回を越えるステージの実績を残しています。
12/9(金)長富彩・丹羽紗絵 デュオリサイタル 配信チケット発売中
S__19480593.jpg


長富彩(Pf)丹羽紗絵(Vn) デュオリサイタル



●日時:2022年12月9日(金)開演 19:00

●場所:タカギクラヴィア 松濤サロン(渋谷区松濤1-26-4)

●料金:5,000円(全席自由 40席限定)

★ご来場のチケットは完売いたしました。


●【イープラス配信チケット】2,500円
配信チケットは、すべてイープラス扱いとなります。
https://eplus.jp/sf/detail/3709720001-P0030001 から、ご購入いただけます。


 お問い合わせはタカギクラヴィアまで Tel.03-3770-9611


●プログラム
ドヴォルザーク:ロマンティックな商品
ブラームス:ラプソディ第1番(ピアノソロ)
ドヴォルザーク:ユーモレスク
シューベルト:セレナーデ(ピアノソロ)
ブラームス:ヴァイオリンソナタ第3番  他


【プロフィール】

*長富 彩(ピアノ)

2005年に東京音楽大学付属高等学校を主席で卒業。同年よりハンガリー国立リスト音楽院にて、バルトークやリストの研究者で世界的に著名なジョルジュ・ナードルに師事。
2008年より米国に拠点を移して演奏活動を開始。
2014年11月にはDVD『AYA NAGATOMI IN CONCERT』をリリース。
2019年『Aya Nagatomi plays Chopin』でレコード芸術誌・特選盤選出。
これまでに上海クァルテット、ウェールズ弦楽四重奏団、コロンえりか等と共演。神奈川フィルハーモニー管弦楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、大阪交響楽団と協奏曲を共演し、いずれも好評を博している。
2021年秋にビクターより『夜のギャスパール』リリース。



*丹羽 紗絵(ヴァイオリン)

ヴァイオリンを原田幸一郎氏に師事、全日本学生音楽コンクールにて第2位を受賞。ストラディバリウス国際コンクール入賞、スウェーデン国際デュオ・コンクールにて第3位受賞。
中学校及び桐朋学園高校時代にアメリカのアスペン音楽祭に奨学金を得て参加する。
桐朋学園高校卒業後、全額奨学金を得て、クリーブランド音楽院、ニューイングランド音楽院へ留学。2008年にアメリカのイエール大学にて東京クァルテットに薫陶を受ける。
2012年、全米室内楽協会によって、クリーブランド・カルテット賞を受賞。2013年ニューヨーク、カーネギーホール、2017年イギリス、ロンドンのウィグモア・ホールなどでデビューを果たす。その後カーネギーホールでの計6回の公演、アメリカ国内外の著名なコンサートホール、また学校などでの演奏会、アウトリーチ等、年に100本を超える演奏活動を行う。ソノ・ルミナス社から5枚のCDをリリースしている。











2022/06/25(Sat) 16:40:48 update
« Back |  NEWS TOP  | Next »